読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロ

このブログでは様々な情報?を書き記します

P.channelが12歳の漫画をyoutubeへアップの続き...

前回くらいでしょうか

私はブログで著作権侵害の事を

書かせてもらいました。

漫画をyoutubeに投稿!危険!著作権はどうなってる!P.channel 12歳 - ゼロ

⬆︎こちらの記事ですね。

 

事の経緯を話しますと

私がたまたまyoutube でいろいろ調べてますと、トップ画面におすすめとしてこのP.channelというチャンネルが出している。

漫画12歳の動画に出くわしました。

 

その当時は見るのをやめようとしましたが、よく考えると

漫画をyoutubeにあげる

 

この行為に少し疑問を持ち

著作権について調べると

漫画のキャラクターを上げるのはよくないと書いてありました。

 

そしてこのチャンネルは著作権に侵害してるのではないかと思いましたが!

どうやらこの動画はうごメモ3Dというコミュニケーションサイトからの物だったそうです。

 

流石に著作権侵害ではないか、と私は思いましたが...

 

12歳に限らず様々な動画の裏にこの様に書いてあります

 

本書の一部または全部を無断で複製、転載、複写(コピー)、スキャン、デジタル化、上演、放送等をすることは、著作権上にでの例外を除き禁じられています。代行業者等の第三者による本書の電子的複製も認められておりません。

 

 

 

p.channel自身が12歳の作者

まいた菜穂さんに許可を取っていれば大丈夫ではあるかもしれませんが

取ってなければ

著作権侵害の可能性は高いです。

 

しかし、それはこの漫画に限った話ではありません...

 

2010年には

銀魂」「NARUTO」「メジャー」などといった漫画を
デジカメで撮影した物をyoutube にアップロード。

著作権法違反(公衆送信権侵害)容疑で逮捕されています

 

また、私はデジカメで直接漫画を撮影した動画をみた事があります。

 

その場合は間違えなく著作権侵害に当たるでしょう。

 

しかし、この様な物は黙認されてるケースもあり。不明確な部分が多いのが現状です。

 

このことから私が言いたいことは

著作権絡みの危ないことはして欲しくないのです。

f:id:homono1191:20170329224558j:image

今、youtube著作権に掛かりそうな動画をあげてるあなた!

 

そこのあなたです!

 

気をつけてください。

 

以上ゼロさんでした。

 

最後まで記事を読んでくれてありがとう!

良かったらSNSやブックマークとかしていってください!!